ローコスト注文住宅で新築しちゃうお話

ごじゃっぺちゃんが一軒家を建てるお話です。

第5回 土地はどうするの

さて、住宅メーカーを決めるのと同時におこなっていたのが土地をどうするのか。という難問でした。

f:id:gojyappechannel:20180915003828p:plain

そうなんです。すごく簡単な事なんですけど、家を建てるには場所が必要なんです。簡単そうにみえて意外とこれが落とし穴。コンビニでは売っていません。そして安くはないのです。ごじゃっぺちゃんが住んでいるところはドドドドど田舎。近くにコンビニなんて近代的なタテモノはございません。自動販売機なんて近未来的な装置なんてものは存在しません。近くに澄んだ川が流れ、遠くの方から牛の鳴き声がモーと聞こえる様な自然豊かな、というか自然満載な、というかドドドドど田舎なんです。

そんな下手したら地図に載せるのも忘れてしまう様な僻地でも、土地は安いわけではないのです。どういう計算したらそうなるのかわかりません。なんでこんな辺鄙なところにそんな値段がつくのかわかりませんが、ここいらの相場は建物半分。土地半分といった感じでした。

さあどうする。ごじゃっぺちゃん。

ブログランキング・にほんブログ村へ