ローコスト注文住宅で新築しちゃうお話

ごじゃっぺちゃんが一軒家を建てるお話です。

第2回 住宅展示場巡りは意外と罠なんだぜ。

さてさて、そんなこんなで新築を建てようと決意をしたごじゃっぺちゃんですが、そんな大それた事をやるのは当然初めてですし、経験がありません。DTです。ドーティです。仕方がないので、まずは住宅展示場に行きます。というか何していいのかわかりません。なので街中で見かける住宅展示場に行ってみます。

 

( ゚Д゚)ハィ。意外とコレが罠です。

 

罠と言うのは言い方が悪いかもしれませんが、ごじゃっぺちゃん的には罠でした。

だって住宅展示場=実際の建物ではないのですから。

 f:id:gojyappechannel:20180910234706j:plain

うちの住宅メーカーはこんな感じです。こんなものをウリにしていますよ。こんな住宅が建てられるんですよ。豪華でしょ?すごいでしょ?こんなにもオッシャレーな感じに仕上がっちゃうんですよ。高級な感じバリバリなんですよ。

 

f:id:gojyappechannel:20180910234811p:plainお金さえ出せればね (´艸`)プププ

 

という印象でした。要は住宅メーカーのMAXと思っていただければしっくりきます。ウチでは最大こんな感じでできますよって事です。

 

当然、家を建てようと思い始めたばかりなので知識がありません。なので、住宅展示場を見に行く事は罠なんです。こんな豪邸が建ってしまうんだ💛と錯覚してしまいます。ここが罠となります。普通の一般の方が家を建てるとなると決まって予算というものがあります。ここまでだったら出せる。ここまでの支払いなら給料の範囲での支払いが出来る。これが予算です。でも展示場はアナタの予算がどれくらいなのかわかりません。そして少しでも興味を持ってもらう為に、基本は自身の会社のMAXの家をモデルハウスにします。ここに食い違いが生じてきます。

 f:id:gojyappechannel:20180910234925p:plain
ごじゃっぺちゃんは貧乏ですので何回も何回も住宅展示場に足を運び、自身でインターネットを駆使して色々情報を勉強しました。今では色々な知識を身に着けちょっとの事でしたら理解する事ができるまでに成長いたしました。

 

その結果、展示場は罠とあえて判断しました。

 

ただ、勘違いして欲しくないですが住宅展示場なんて行かない方が良いと言っているわけじゃないんです。ぜひ、行って参考にしてほしいです。住宅メーカーごとのウリを確認しに行って下さい。非常に参考になりますし、こんな感じにしたいというイメージにも繋がります。ぜひ、足を運ぶべきです。

 

ごじゃっぺちゃんが言いたいのは。

住宅展示場みたいな家を建てるのはものすっごい銭がかかりますので自分の予算とキチンと照らし合わせる事。住宅メーカーも商売ですので良い事しか言いません。基本、言えません。そこらへんを冷静に判断してほしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ